卒業制作作品

学修成果の集大成。
それが、卒業制作。

通信教育課程4学科9コースの学修成果の集大成となる卒業制作をご紹介します。

通信教育という厳しい環境の中で卒業に至るまで、学生各自がさまざまな学び方や課題制作に努力、工夫を凝らして取り組んでまいりました。その成果の一端をご覧ください。

油絵学科

絵画コース

油絵を中心に、現代の多様で新しい造形・絵画を創造

日本画コース

豊かな創造性と表現力をもつ日本画を追究

版画コース

多様性と独自性で日本の現代美術を牽引してきた版画を創造

工芸工業デザイン学科

生活環境デザインコース

環境・社会・人とモノとの関係を軸に、工芸と工業デザインを追究

スペースデザインコース

日常生活の場である室内外の環境から仮想空間までを考察、デザイン

デザイン情報学科

コミュニケーションデザインコース

視覚的なデザイン表現を中心に、新しいコミュニケーションを創造

デザインシステムコース

情報と表現をシステムとして捉えたデザインを研究、創造

芸術文化学科

造形研究コース

先端的かつ多様な学問領域を通して、新しい造形芸術のあり方を研究

文化支援コース

芸術文化を社会に活かす担い手を育成。理論的、実践的に研究