ベルギーのズグラフィート装飾写真展「道ゆく人を楽しませよう!」

石神華織里さん(2013年度通信教育課程芸術文化学科造形研究コース卒業)がベルギーのズグラフィート装飾写真展「道ゆく人を楽しませよう!」に参加されます。

会期:2017年5月25日(木)~6月13日(火)
時間:6:00~22:00(最終日15:00まで)、会期中無休
会場:NAAアートギャラリー
住所:千葉県成田市成田国際空港 第1ターミナル中央ビル5階
URL:NAAアートギャラリー
公式HP「Belgian sgraffito addict
コミュニティ「Belgian sgraffito addict
TOOLS 33 「ズグラフィートに魅せられて 一生楽しめる情熱に出会う方法
TOOLS 87 「もっとズグラフィートに魅せられて 情熱を再確認する方法

19世紀末~20世紀初頭にベルギーの首都ブリュッセルで、「独自の街並みづくり」と「通りをギャラリーにしよう」と市民参加型の取組みが行われました。その一つとして、建物の外壁に絵を飾るように、ズグラフィート(sgraffito;掻き落し)技法でフレスコ画を描きました。デザインは当時流行のアール・ヌーヴォー やアール・デコが多く使われました。今も残る4,000~5,000軒を撮影するプロジェクトの成果として、約1,000軒の中から10点をご紹介します。