学習計画システム操作ガイド

履修登録の段階で入力した、スクーリングの受講予定や科目試験の受験予定をもとに、年間学習計画を一覧表示できます。

郵送で履修登録した方も利用できます

Web履修登録をされた方だけでなく、郵送で「履修登録票」を送付された方でも、学習計画システムとして利用することができます。

年間随時のスケジュール変更に対応しています

Web履修登録をした時点で仮に入力した受講・受験日程や学修報告(課題)の提出予定は、実際の学習の進み具合にあわせて、年間随時見直しすることが可能です。

継続履修の評価繰り越しが確認できます

継続履修の場合、前年度以前から繰り越された合格実績がある場合、その内容が表示されます。

スクーリングの評価をWeb上で確認できます

スクーリングの評価は年間定期的に通知していますが、Webでは入点があり次第、随時確認することができます。

注意事項

このシステムで受講・受験予定の入力をしても、それは受講・受験申込ではありません。これとは別に正式な申込手続きをしなければなりません。

1. スクーリング・科目試験日程選択画面

gakusyukeikaku

本年度履修登録した科目が一覧表示されます。

日程プルダウンには、学習計画時点で申請可能なスクーリング・科目試験の日程のみ表示されます。
本年度予定がない場合、計画時点で申請できる日程が無い場合、日程を決めかねていて未定の場合は「予定なし」を選択してください。

すべての日程を選択(予定なしでも可)しないとエラーとなって先に進みません。

「次へ」ボタンをクリックすると、[学習計画登録] 画面が表示されます。

2. 学習計画登録画面

gakusyujoukyou

登録済みの学習計画が表示されます。
科目名の[+] ボタンをクリックするとレポート、スクーリング、科目試験の選択プルダウンが表示されます。

レポート、スクーリング、科目試験の日程が全て設定できている科目は設定済み欄に「○」が表示されます。未設定が存在する科目は「×」が表示されます。

注意
○×の表示はあくまでも学習目標の目安です。『学習指導書』で指示された方法以外(同時提出や順逆など)で通信課題を提出する計画を立てた場合、表示が○であっても、本年度に単位修得することは不可能です。

登録時にレポート課題提出順、スクーリング・科目試験の日程・時限重複、スクーリング受講・科目試験受験の前後関係、同一日程の科目試験会場に矛盾が無いか、等がチェックされます。
エラーが無い場合、[登録実行] ボタンが表示されます。これをクリックし、学習計画の登録を行います。

3. 学習計画登録結果

gakusyutouroku

登録画面に戻る場合、[スクーリング・科目試験日程選択画面へ戻る]ボタンをクリックします。