スクーリング

日程表

下記スクーリング名をクリックすると、日程表が開きます。

2017(平成29)年度

春期週末スクーリング夏期スクーリング秋期週末スクーリング冬期週末スクーリング

日程表のみかた

着色されている期間がスクーリング開講日程です。年間で複数回開講される科目は、いずれかの日程を受講して1度合格すれば良く、合格後は他の日程を受講する必要はありません。
各自都合の良い日程を選んで受講することができます。
なお、スクーリングを受講できる科目は今年度に履修登録している科目のみです。また、同一日程で受講できるのは1科目です。受講したい科目の日程が重複しないように工夫してください。

schooling_hyounomikata2017

a.スクーリング授業の受講期間中は全日程出席が必要です。
3日間の授業であれば3日間とも出席しなければなりません。

b.複数回開講されている科目は、いずれか1つの日程を選んで受講します。
すべての日程を受講する必要はありません。

c.同じ科目でも日程によって開講会場が異なる科目もありますので開講会場に注意してください。

スクーリング会場
表中の会場名 開講会場
吉祥寺 本学吉祥寺校
鷹の台 本学鷹の台キャンパス
三鷹 本学三鷹教室
札幌・大阪・福岡 会場は月刊誌『武蔵美通信』でお知らせします。

d.「……」で結ばれた日程は、合わせて1つの授業です。必ず両方の日程を受講してください。
※前後半いずれかを欠席し不合格となった場合は、改めて受講申込手続を行い、再度全日程の受講が必要となります。

e.★の科目はオンラインプラス(Web上で行う面接授業補助プログラム)を実施する科目です。詳細は『シラバス』『学習指導書』の各科目の項を参照してください。

f.「am/」は「午前のみ3日間」、「/pm」は「午後のみ3日間」の授業です。
記載のない科目は「午前・午後両方」の授業です。

スクーリング授業時間
表中の時間割 開講時間
午前(1時限)・午後(2時限)両方(無記入) 9:00~17:30
(昼休み12:45~13:45)
午前(1時限)のみ(am/) 9:00~12:45
午後(2時限)のみ(/pm) 13:45~17:30

※時間割は日程表上部に記載されています。一部例外科目があるため注意してください。

週末スクーリングでの開講が2日間の科目と時間割

文章表現I
情報教育法II
教職実践演習(中・高)

1日目 2日目
1時限 9:00~10:30 9:00~10:30
2時限 10:40~12:10 10:40~12:10
昼休み 12:10~13:00 12:10~13:00
3時限 13:00~14:30 13:00~14:30
4時限 14:40~16:10 14:40~15:25

週末スクーリングでの開講が1.5日間の科目と時間割

コンピュータリテラシーI
コンピュータリテラシーIII
カメラリテラシー
美術入門
デザイン入門

1日目 2日目
1時限 9:00~12:45 9:00~12:45
昼休み 12:45~13:45 -
2時限 13:45~17:30 -

凡例

・授業日数
1.5日間・2日間・3日間・4日間または6日間

・開講回数
いずれか1つの日程を選んで受講する(開講は着色されている日程)
…で結ばれた日程は、両方受講して1つの授業です
「卒業制作」はすべて受講して1つの授業です
・「生涯学習概論」は造形研究コースの選択必修科目
・日程は、今後変更になる場合があります。