終 了

けっこうけだらけ

通信教育課程の在学生と卒業生によるグループ展「けっこうけだらけ」のお知らせ。

会期:2017年3月14日(火)~3月19日(日)レセプションパーティ18日(土)17:00~
開催時間:11:00~20:00(最終日17:00)
会場:The Artcomplex Center of Tokyo ACT5
住所:東京都新宿区大京町12-9
展覧会URL

武蔵野美術大学造形学部通信教育課程の在学生・卒業生、及び展覧会招聘作家として大塚揚紀さんをお招きしての、総勢17名のグループ展です。
”毛”—それは生きている限り伸び続け、身体を守る働きがあります。それは同時に生命が絶えると毛は伸びなくなることでもあります。生きているから伸びるという” 毛”を通して、生命の原点を見てみませんか?
通信教育課程の様々な年齢、地域、専攻が異なる中での展示となりますので、多種多様な表現が集結します。是非この機会にご覧ください。

参加者:
いけだ ひろあき:2015年度油絵学科絵画コース卒業/酒徳 深雪(酒徳み雪):油絵学科絵画コース4年/菅原 高弘(Suga):2013年度工芸工業デザイン学科生活環境デザインコーステキスタイル卒業/長谷川 裕美:油絵学科絵画コース4年/樋口 緑:油絵学科絵画コース4年/廣澤 絵奈(ena):総合課程2年/古谷 美香(jona):油絵学科絵画コース4年 /保阪 栄美子:2015年度油絵学科絵画コース卒業/星野 圭亮 (ホシノケイスケ):デザイン情報学科デザインシステムコース4年/丹羽 寛治(にわひろじ)2015年度油絵学科絵画コース卒業/増田 雅子:油絵学科版画コース3年/眞野 浩一:油絵学科絵画コース4年/矢島 利恵:油絵学科版画コース4年/山崎 春香:2015年度油絵学科絵画コース卒業 他2名

招聘作家:大塚 揚紀

けっこうけだらけ