東洋美術史

2単位[通信授業2単位]

東洋とは、西アジア・中央アジア・南アジア・東南アジア・東アジア地域を総じている。ここでは、東洋(日本を除く)で生み出された美術作品を通して、美術史の研究方法を学ぶ。東洋と日本を結ぶアジア的な視点に立ち、造形活動の交流と展開について理解を深めることを目標とする。