卒業制作

6単位[通信授業4単位/面接授業2単位]

生活環境デザインコース

各クラスの選択領域から自由にテーマを設定する。作品はプロダクトデザイン系ではモデル、パネルによるプレゼンテーションなど、クラフトデザイン系では選択領域の素材を中心として作品づくりやモデルとパネルによるプレゼンテーションなど、さまざまな表現方法で発表を行う。

スペースデザインコース

これまで学んだ領域から自由にテーマを設定し、新たな視点をもった空間構想を提案する。作品の発表は、モデルや映像、パネルによるプレゼンテーションなどあらゆる媒体を駆使して行われ、卒業制作展やWeb上で公開される。