工芸工業デザイン基礎II(学科共通科目)

3単位[通信授業1単位/面接授業2単位]

通信授業課題/面接授業課題

生活環境デザインコース

◎プロダクトデザインクラス
機器のユーザーインターフェイス分析、調査、デザイン
さまざまな機器と人間のよりよい関係を作り出すために、各種の情報が人間の心理や行動に及ぼす影響を、実際の機器を対象に分析、評価し新たな機器(ラジオ)を提案する。

◎テキスタイルクラス
シルクスクリーン捺染によるパターン抽出
リピート効果及びパターンの連続性による色彩効果の学習。

◎陶磁クラス
ロクロ成形による飯碗のデザインと制作
ロクロ成形による製品調査、飯椀の制作と手になじむ形の研究。

スペースデザインコース

さまざまな機器や空間と人間のよりよい関係づくりのために、人間の心理や行動に対する情報の作用について学び、具体的な機器や空間の事例を通してインターフェイスについての研究を深め、デザイン提案を行う。

インターフェイスを主題とした空間デザインの分析、調査(面接授業課題)
空間のインターフェイス(通信授業課題)

kkdk2p

〈プロダクトデザインクラス〉
インターフェイスを主題とした機器のデザイン(携帯ラジオ)