工芸工業デザイン基礎I(学科共通科目)

3単位[通信授業1単位/面接授業2単位]

通信授業課題/面接授業課題

生活環境デザインコース

◎プロダクトデザインクラス
ミニパーク= 公共施設、公共空間で使用される機器、設備のデザイン提案
私たちの生活環境は、自然や人工的な構造物、機器によって形成されているが、その身近な例として地域のミニパークが存在する。そこに設置される設備、機能のデザインを通して、公共施設、公共空間のあるべき姿を考察する。

◎テキスタイルクラス
触覚とサーフェイスについての織物(布)研究
テーマ対象となる素材をイメージし、織によるテクスチャー表現研究を行う。

◎陶磁クラス
板づくり技法による器物の制作と印と象嵌による装飾
板づくり技法による器物の装飾に関する調査研究をもとに、板づくり技法による日常的に使用する器物の印と象嵌を施したデザインと制作を行う。

スペースデザインコース

私たちの生活環境は、自然やさまざまな構造物・器具によって形成されているが、象徴的な例として地域のミニパークをデザイン。まずその目的を設定し、全体像(コンセプト)を明らかにする。こうしたプロセスによってデザインという行為の概要と意味を理解する。

ミニパークのデザイン提案(通信授業課題)
ミニパークのデザイン(面接授業課題)

kkdk1p

〈プロダクトデザインクラス〉
ミニパークで使用されるベンチのデザイン提案

kogeikogyodesignkiso1-2

〈テキスタイルクラス〉
素材とサーフェイス/織によるテクスチャー研究

kkdk1s

〈スペースデザインコース〉
ミニパークのデザイン提案
地域のミニパークをリサーチし、立地条件や利用状況を踏まえ、都市生活の憩いの空間としてのデザイン提案を行う。