介護等体験

2単位[通信授業1単位/面接授業1単位]

介護等体験法によって小中学校の免許状授与にあたって義務づけられた介護などの体験とその事前事後指導である。社会福祉施設や養護学校等において合計7日間の介護、介助、交流などを行う。この科目では、介護等体験をするにあたっての準備を整え、7日間を自分にとっても高齢者・障害者にとっても有意義に過ごしていく。