コンピュータ基礎II

2単位[通信授業2単位]

現在ではソフトウエアの使用方法を覚えれば、ある程度の作業はできてしまう。しかし美術やデザイン分野の作品制作やデザイン作業でコンピュータの使用方法を工夫するためには、コンピュータが文字や画像をどのように処理しているかなど、情報処理の基礎に関する理解が必要である。この科目は、そのような情報処理の基礎やその歴史を理解し、コンピュータを美術・デザイン分野でどのように使用していけば良いのかを考える訓練を行うことを目的とする。