コンピュータ基礎I

2単位[面接授業2単位]

この科目では特定のソフトウェアを使用方法などにはあえて主眼は置かず、日常生活や各専門分野でコンピュータを利用する上で、最低限理解しておいた方が良い、共通の基礎知識・技能の習得を目指す。授業ではコンピュータサイエンスの分野におけるコンピュータの基礎に関する講義、実験も盛り込みつつ、それらの総合的な理解を目標とする。その理解は美術やデザインの専門分野において、基礎的な知識を応用しコンピュータを有効に利用できるようになることにつながると考えている。