カメラリテラシー

1単位[面接授業1単位]

通信授業課題では、デザイン系に限らず写真に記録し提出するという形式が多く、カメラや写真の基礎的な知識は広く美術系の学生にとって必要不可欠な知識である。表現としての写真ではなく、写真の基礎的な知識をカメラの構造やレンズの特性などの講義を中心に初歩的なカメラの使い方、レンズの特性について学ぶことによって、記録というデジタルアーカイヴの質を高めることを主な目的とする。