1月号 | 2010年度

•Ž†1004_d

創造するまなざし
僕らはどこへ帰るのだろうか 山本直彰 01

気になる記8
みなさんどんなところで描いているの?  08

通信ライブラリー
“美術教育の限界を乗り越える視点” 葉山 登 
『児童画のロゴス―身体性と視覚―』/『包まれるヒト〈環境〉の存在論』 10

事務連絡 11

今月の学習アドバイス 12
「専門課程進学願」の提出/今年度学修報告の提出期限まで2カ月を切りました/ 3年次造形専門科目の単位修得について 12

連絡事項 13
平成22年度(平成23年3月)卒業〈再掲〉/平成23年度専門課程3年次進学〈一部再掲〉/平成22年度末からの学修報告提出期限の変更〈再掲〉/平成22年10月入学・編入学生の学修報告の提出〈再掲〉/学生証の交付について 13
平成23年度学籍関係手続 15
休学制度の改正〈再掲〉/科目等履修生(一般、特修生、教職生、本学造形学部卒業者の教職特例、学芸員特例)の出願手続 16
在学年数満了退学と再入学  18
卒業証書に記載される氏名の確認/訂正とお詫び 19

スクーリング 19
冬期第2回週末スクーリング受講申込の取消〈一部再掲〉 19

科目試験 20
1月16日(日)実施第6回科目試験会場一覧〈再掲〉 20

教職課程 20
平成23年度から教職課程の履修を希望している学生へ〈再掲〉 20
麻疹抗体検査補助の締切(平成22年度教育実習・介護等体験実施者)〈再掲〉/科目等履修生(教職生・本学造形学部卒業者の教職特例)〈再掲〉/教職に関する科目の変更(平成25年度より)(重要)〈再掲〉 21
教育実習受講許可審査の変更(平成25年度以降)〈一部再掲〉 22

学芸員課程 23
学芸員課程の登録〈再掲〉/転科後の学芸員課程履修〈再掲〉/学芸員課程履修者の卒業後の特例履修(学芸員特例の科目等履修生)〈再掲〉 23
再入学後の学芸員課程履修/博物館に関する科目および単位数の改正(平成24年度より)〈再掲〉 24

学事予定 25
平成23年度年間学事予定 25 
月間学事予定(1月) 26
月間学事予定(2月) 27

お知らせ 28
学習会 28
ムサビの展覧会/武蔵野美術大学校友会Information/武蔵野美術学園 29

photo essay 31
vol.18 彫刻の自由さ 石崎 尚