渡邉朗子/rakugo-gram【優秀賞】

c11_watanabe

落語は声と仕草のみで演じられるにも関わらず、聞く人に豊かなビジュアルイメージを想起させます。このビジュアルを生み出すコミュニケーションという落語の世界を、色と文字のみの数少ない要素を用い、本という形で記述しました。

| 2010年度