菅むつみ/beings 生きとし生けるもの

c11_suga

樹の成長の変化が私達の時間とは異なる尺度で起き、生物の個体内部では代謝が行われる。個体を超えた世界では、古いものと新しいものが次々と入れ替わり活動していることを想像し、樹が見てきたであろう“beings”の物語を表現した。

| 2010年度