大谷紀子/大高・酒蔵・かくれんぼ

sp12_ootani

戦国城下町の不規則な道と、酒蔵から漂う麹の香。「かつて酒蔵も街中も僕らの遊び場だった…」ずっと変わらないもの、あそびの心を呼び覚ます風景。この姿を大切にしてきた、この街に惹かれた私からの提案。

| 2011年度