三谷佐紀/隙き間 PROJECT【優秀賞】

15sp_mitani

家と家との境界をなす空間“隙き間”には、様々な表情が見てとれる。観察から生まれるイメージは、ファンタジーの世界へと変貌し、妖精たちが繰り広げる世界は、我々の日常の映し鏡として様々な問題を提起する。

| 2015年度