通信教育課程油絵学科日本画コースの教員、スタッフによる展覧会が開催されます。

通信教育課程の日本画の教員とスタッフで構成された20〜60代の日本画家7人が『キョウノドウキ』という言葉をキーワードにした展示を行います。 作品に向かう動機とは何か? それは常に一貫性のあるものなのか? または、流動的なものであるのか? そして今現在の動機とは? それぞれが交錯した時に生じる感覚や、意識のズレ、それらが複雑に共振し、自己と他者の制作の根源に触れることで、新しい世界観を生み出すきっかけとなる場として、更なる『アシタノドウキ』を模索します。

キョウノドウキ
開催日程:2014年10月27日(月)~2014年11月01日(土)
開催時間:11:30-19:00 *最終日は17:00まで
開催場所: art space kimura ASK? ASK℗(東京都中央区京橋3−6−5木邑ビル2F B1F)

出品作家: 重政啓治、東 俊行、神 彌佐子、星 晃、和田雄一、日比谷泰一郎、福岡しの野

hibiya higashi shigemasa