学科・コースのご紹介

絵画コース

「描く楽しさ」を知り、深め、
自分の「描きたいもの」に向かう。

油絵を中心に、幅広い絵画表現を追求するコースです。学生は初心者から経験者までさまざまですが、すべての学生が同じ スタートラインに立ち、対象をしっかり捉える描写力、絵画を成り立たせる要素や技法など、まず基礎力を充実させます。最終目標は、自分の「描きたいもの」を絞り込み、それを具体的な形にしていくことです。そこで大切なのは、「描く楽しさ」 を知り、深めていくこと。教員は、 個人指導によって各自の創造活 動をサポートし、描く楽しさ、その醍醐味を共有していきます。 集大成である卒業制作では、毎年、教員も驚くほどの作品が並びます。

学習のプロセス

kaiga_chart

「絵画III」から「絵画VI」までは、具象的表現のA系、非具象的表現のB系のどちらかを選択しながら個々の表現を探り、さらに「絵画VII」の自由制作によって、それぞれが「描きたいもの」を掘り下げ、卒業制作へと展開していく。