学科・コースのご紹介

デザイン情報学科

コース

コミュニケーションデザインコース
視覚的なデザインを中心に、新しいコミュニケーションの創造を目ざします。
デザインシステムコース
コンピュータネットワークの活用を軸に、各種の情報と表現をシステムとして捉えたデザインを研究、創造します。

理念と教育目標

大量に情報を同時に伝えるメディアは、印刷やテレビ、インターネットなどの技術とともに発展してきました。情報に関わるデザインは、グラフィックデザインやウェブデザインなどの分野を生み出しながら、技術の進化に伴ってその重要性をさらに増しています。
通信教育課程デザイン情報学科は、グラフィックデザインを基礎に、他者に何が伝わり何が伝わらなかったのかを検証しながら、その理解と研鑽を糧に総合的な情報伝達を形成する人材を育成します。そのためここでは造形素養の修練、情報形成やネットワーク形成の手段としてのコンピュータの知識などとともに、新しい表現と豊かな関係を創造するデザインの可能性について学びます。いま社会で何が必要なのか、何が求められているかを十分理解し自らの視点をもって情報を再構築しながら、共感と魅力を創造できる力、すなわち「デザイン力」を獲得することが教育の目標です。

カリキュラム・ポリシー | ディプロマ・ポリシー